街コン参加に適した服装とは

街コンに参加する時、注意しておきたいのが服装です。間違った服装で行くと、周囲から少し浮いてしまうおそれもあります。ただ、どのような格好で挑めばよいか迷う方も多いのではないでしょうか。あまり気合を入れすぎるのもNGですが、基本的にカジュアルな格好もNGとなります。

男性はあまりカジュアルすぎないように注意

男性の場合、街コンへ行くときの服装はきれいめを意識すると良いでしょう。Tシャツにハーフパンツ・デニムなどのラフ過ぎる格好や、体型に合わないルーズな服装などは基本的に避けたほうが良いと言えます。服装によっては不清潔な印象を持たれかねませんので、きれいめの格好が重要になります。

例えばジャケットにシンプルなカットソーなど、少し落ち着いたスタイリングにすると良いでしょう。また、平日であればスーツで参加するのもおすすめです。逆に休日にスーツを着ると浮いてしまいかねませんので、きれいめファッションにしたほうが良いでしょう。

服の色も落ち着いたものを選びましょう。ただし、原色など浮きやすい色はNGと言えます。目立ちすぎないカラーリングが望ましいですが、全体のトーンを落ち着かせることが重要です。清潔感のある色合いを心掛けましょう。

女性は明るめのカラーリングを心がけよう

一方の女性ですが、男性と同じくカジュアルすぎないようにするのが良いでしょう。また、重い印象のカラーリングは避け、明るめのスタイリングを心がけることが重要です。できるだけ黒い服はやめておいたほうが良いでしょう。ただし、赤や青などの明るすぎるカラーリングもNGです。

街コンに適している服装は、シンプルなワンピースやカーディガンにスカートなどです。スーツは避けたほうが良いでしょう。男性とは違い、スーツを着て参加する方はほとんどいませんので、シンプルなスタイリングにまとめることが望ましいと言えます。

合コンと同じ感覚で参加する方も少なくはありませんが、服装に気合は入れすぎないほうが良いでしょう。気合が入りすぎると、周囲から浮いてしまう可能性があるため、シンプルで無難な服装が参加には適しています。迷った時は普段の外出時の服装を参考にしましょう。