街コンで婚活する利点と欠点

結婚するパートナー探しを婚活と呼びますが、結婚相談所や婚活パーティなど様々な方法が存在します。しかし、いずれも費用が高く付いてしまうため、あまり手軽な方法とは言えないでしょう。様々な手段があるため、婚活の方法で迷う方も多いですが、ぜひ街コンも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

費用を抑え様々な異性と出会うことができる

街コンで婚活を行うメリットは主に2つあります。一つ目が費用に関するメリットです。参加費用が高くても1万円以内に収まる場合が多く、費用を抑えながらパートナーを探すことができます。婚活に費用をかけたくない方にとっては大きなメリットとなるでしょう。

仮に結婚相談所で相手を探す場合、入会金や紹介料なども含めると数十万円もの費用がかかってしまいます。手軽に婚活を始められないのがネックとなるでしょう。

もう一つのメリットが、様々な異性に出会える点です。参加者は数百人規模になることも珍しいものではありません。年代や趣味、性格など様々な方が集まっており、それぞれが特定の目的で参加しています。こうした特徴があるため、色んな異性を探せることがメリットとなるでしょう。婚活パーティは参加人数がやや少なめですので、それよりは相手を探しやすいと言えます。

必ずしもパートナーが見つかるとは限らない

一方、街コンで婚活する際はデメリットも考慮しなくてはいけません。一番の欠点と言えるのが、必ず利用のパートナーが見つかるとは限らないことでしょう。数百人が一度に参加しているとはいっても、趣味や性格が合う異性に出会える確率は決して高くありません。逆に意気投合できる相手が見つかる可能性もありますが、他の婚活方法よりは出会える確率が低いと言えるでしょう。

例えば結婚相談所の場合、費用は高い代わりに理想の相手を見つけやすいのが特徴です。パートナー候補を数人紹介してもらえますので、探しやすさは大きなメリットとなるでしょう。また、婚活パーティも真面目な出会いを求める方が多く、パートナーは探しやすいと言えます。これらは相手を探しやすいというメリットがあるため、街コンと並行して利用してみるのもおすすめです。